カーテン形態安定加工機

パーマネントフィニッシャー
Hyper DX

仕上がりの美しさと作業性を追求した決定版

製品概要
伸縮ハンガーで整反作業も楽々。
検査メジャーで製品検査も可能。
プラスチックフック対応可能。
洗濯をしてもウェーブ長持ち。
固定式耳保持装置。
上下前後のアイロン温度調整が可能。
ブロックアイロンで加工強化。

話題独占!ひとつ先ゆくカーテン品質へ。

店内での活用が売れるカーテンをつくる
・見える加工実演(店内での活用)は、お客様にインパクトを与え、集客効果も抜群です。
・集客力のアップが同時にカーテンの成約率を高めます。
・ライバル他店との差別化に効果を発揮します。

お客様への提案で顧客満足度が倍増
・美しいウェーブの仕上がりと安定(パーマネント加工)はカーテンに新たな付加価値を生み、お客様に新たな喜びを提供できます。
・洗濯テスト(5回洗い)は4~5級の高評価。

環境にやさしく、低ランニングコスト
・特殊な薬品を使わず、環境にやさしく安心です。あわせてランニングコストを抑えます。
今、パーマネント加工をご希望の方が増えています!
・カーテンのウェーブがみるみる美しく決まっていく様にお客様も大満足!店内活用による”見える加工実演”は、お客様にインパクトを与え、集客効果も抜群です。
・集客力のアップが、同時にカーテンの成約率を高めます。
裾耳を保持して加熱する「デュアルヒート方式」
・見ごろアイロンに加え、裾部にもアイロンを備えたダブルアイロン構造のため、刑態安定効果の持続時間がこれまでよりも向上。
また、加工中に裾部を保持したまま加熱し続けることで、より美しいカーテンウェーブに仕上がります。

   

ブロックアイロンで加工強化
上下アイロンにブロックアイロンを採用し、身ごろ全体を強力かつムラなく加工できます。

上下前後のアイロン温度調整が可能
裏表で素材が異なるカーテンも加工できます。
固定式耳保持装置を搭載
耳保持装置がアイロンから独立して固定しているため、山要尺に左右されず、たたんだ時に耳のラインが通ります。

   

蛇腹ハンガーで整反作業も楽々
丸管が蛇腹方式で脇へよるため整反作業がカンタンです。

プラスチックフック対応可能
囲い込み方式の形態安定加工とは違い、プラスチックフックでもそのまま加工できます。
加工後の製品検査も可能
付属の検査メジャーで加工後に丈の検査ができます。
※DX2.7は2,400mm、DX3.0は2,700mmまで測長可。

仕様

品番 31-4014(DX2.7)
品名 カーテン形態安定加工機
「パーマネントフィニッシャーHyper DX」(DX2.7)
寸法 2,360(W) x 1,015(D) x 3,515(H)mm
有効丈 2,700mm(ファン無しモード:2,400mm)
電源 三相200V 11.5kVA
有効倍率 1.5倍~2.3倍 ※要尺により変わる場合があります。
フック数 20本
エアー源 0.7MPa 20L/min
備考 送料別途
要納期確認
品番 31-4015(DX3.0)
品名 カーテン形態安定加工機
「パーマネントフィニッシャーHyper DX」(DX3.0)
寸法 W2,360 x D1,015 x H3,815mm
有効丈 3,000mm(ファン無しモード:2,700mm)
電源 三相200V 11.5kVA
有効倍率 1.5倍~2.3倍 ※要尺により変わる場合があります。
フック数 20本
エアー源 0.7MPa 20L/min
備考 送料別途
要納期確認

動画