畳製造の新時代を切り開く。 <br>手間をかけずに素早く、美しく仕上げる。

畳表縁折曲機

SLIDER/スライダー

主な特徴

住宅事情の変化、生活様式の多種多様化が進む中、畳業界も変化に対応できるために開発された、
使いやすく、仕上がりのよい製品ができる畳用圧着製造装置。
施工が難しいヘリ無畳の折り曲げが素早くでき、半畳から一畳まで加工が可能。
また厚みも薄畳から厚畳まで様々なヘリ無畳の加工が出来ます。
ヘリ付き、ヘリ無畳の側面押し付け裏面への巻き込み、プレスを行います。

ヘリ無畳折り曲げ工程

①定位置に固定
②押し上げ
③ホットメルト糊の塗布
④スライダー前進
⑤折り曲げ完了

畳縁の返し作業工程

①畳床に専用糊を塗布
②返し作業完了

仕様

品番 G1-1200
品名 畳表縁折曲機 SLIDER
寸法 2,230 (W) x 650 (D) x 1,724 (H) mm
電源 本機:単相 AC 200 V 5 W
電源ケーブル 10m付属
必要コンプレッサー 最低1.5kw出力必要
備考 ※必要コンプレッサー1.5kwが必要です。(オプション)
※製品仕様は改良等のため、予告なく変更する場合があります。