框の裁断角度が8度と13度に変更可能!

両框裁断機

チップソーWIN

特徴・機能

チップソー裁断角度が2段階に変更可能
8度と13度に変更が可能で薄畳の仕上がりが大変美しくなります。
建材床もワラ床も同じチップソーで切断可能
兼用のチップソーで建材床もワラ床も美しく仕上がります。切断面が美しく、刃物の耐久性も抜群です。
切断スピードを変更可能
床の種類により、切断スピードが変更でき正確でより美しい仕上がりをお求めのお客様に最適です。
新機能上前定規を採用!
縁無畳制作時の上前小刃を外す必要がありません。
自動減速機能付き
切り終わりで床が欠けないように、自動減速機能が付いております。

仕様

品番 E1-1215
品名 両框裁断機チップソーWIN
寸法 3,080(W)×2,460(D) ×1,815 (H)mm
電源 三相200V、単相100V(照明用)
対応畳寸法 幅:2尺2寸 ~ 3尺3寸
長さ:2尺2寸 ~ 6尺6寸
対応畳厚さ 10 ~ 60mm
切断方式 回転刃方式:チップソー(φ255)
回転数:4000rpm(60Hz)/3333rpm(50Hz)
切断角度 先裁ち刃は直角で回転刃との2段裁断
薄床の裁断は先裁ち刃無しでチップソー裁断(原則)
回転刃角度:8°、13°切り替え可能(ハンドルにて)
普通床裁断は8°で薄床裁断は13°(原則)
切り落とし量 最大:片側1寸5分(寸法精度保証範囲)
床切断速度 ボリュームにて可変 (20Hz~60Hz)
わら床、オールボード裁断時は目盛り30(30Hz)以下
切断終了前の減速機能付き
寸法精度 ±2厘以内
丈基準 4尺5寸基準
クセの範囲 ±5分(手動ハンドル付)  ※仕上がりにてクセを取る
寸法補正 丈寸法の補正:±19厘、クセの補正 :±9厘
記憶枚数 500枚(0番固定、1~499)、単独運転時・・・100枚
片裁断機能 右側カーッター部にて可能
分割裁断(半畳切断) 回転刃8度に設定時、裁断可能
縁無畳対応 ストッパー部にスペーサーの取付にて対応
床端欠け防止 裁断時、切り屑シューターを水平にして対応
運転画面 カラータッチパネル(117x88)
オンライン機能 両用ロボット、平刺ロボット、両平刺機と接続可能、1枚運転モード有り(寸法入力)
使用モーター カッター回転:1.5kwX2ヶ、カッター走行:0.2kwX2ヶ、丈移動:0.09kw、クセ取り:0.04kwX2ヶ
必要コンプレッサー 0.2kw以上(0.7Mpa以上)
集塵機 2.2kwX1機以上必要