内装工事関係の積算見積をサポート

面積計測&概算見積 支援ソフト

平面図から面積・材料数を拾い出す機会が多い方へ!

図面からの積算見積もりに時間と労力を費やしていませんか?
拾い出しの寸法間違いで材料過不足になったことはありませんか?
積算担当者が不在の時に見積が出来なかったことはありませんか?
平面図から天・壁・床の積算ができ、また図面が無いリフォーム現場でも現場写真から積算できます。
さらにFAX等の縦横の比率が異なる図面からも拾い出しが可能で、拾い出した場所は色が変更されるため、拾い漏れを無くしたり、二重拾い出しを防ぐことができます。

「積尺くん」のしくみ

建築図面の場合
スキャナーで図面をパソコンに取り込む。

1.基本形を入力し、基準寸法(縦・横)を入力する。
2.測りたい面積・長さをマウスで指示する。

5.開口部(減算)をマウスで指示。
開口の高さを入力する。

7.実面積から開口面積を引いた計測結果がExcel出力されます。

   

現場写真の場合
デジタルカメラで施工面を撮影しパソコンへ。
基準寸法(縦横)となる箇所を測る。

3.測りたい箇所を選択する。
壁は任意で高さを入力。
4.備考には工事名、品番等のメモ入力が可能。

6.天・床・壁の面積が算出される。

計測結果を元に見積書を作成
見積書作成には統合業務管理システム
アリアドネシリーズ(別売)が便利です。

注意:スキャナーやデジタルカメラの画像精度ならびに基準値の設定により、誤差が生じる場合があります。

仕様

品番 KK50030
品名 積尺くん(じゃくじゃくくん)
オペレーティングシステム Windows ®10
Windows® 8.1
Windows® 7
※ Microsoft、Windows、SQL Server および Excel は、米国 Microsoft Corporation の、
米国およびその他の国における登録商標または商標です。
プロセッサ Pentium4 2.4GHz以上を推奨
※ インテル、Intel Core、Pentium は、アメリカ合衆国およびその他の国におけるIntel Corporation の商標です。
メモリ 2.0GB以上
ハードディスク 5.0GB以上の空きディスク容量推奨
ディスプレイ 解像度1,024×768 HightColor以上
その他 USBポート(プロテクトキー採用)
対応画像ファイル BMP形式
JPEG形式
TIFF形式(無圧縮)
同梱品 CD-ROM・・・1
プロテクトキー・・・1
マニュアル・・・1