案件管理による一元管理で見積・請求をより簡単に
建築業界向け見積・請求管理クラウドツール

特長

かんたん入力画面
見積書や請求明細書など実際に出力される帳票をイメージした画面デザイン設計で、初めての方でも分かりやすく簡単に操作が可能です。

案件単位で一元管理
見積/受注/売上/請求といった各案件の現在の状況を一目で把握することができます。案件ごとに管理されているため、過去の見積内容や請求内容などを簡単に参照することもできます。

各種分析データ出力
請求金額や原価といったデータ項目を組み合わせ、多彩な集計・分析が可能。
※プランにより出力可能な帳票・内容が異なります。

クラウドだから使う場所を選ばない
お使いのパソコンにアプリをインストールすることで、事務所でも自宅でも場所を選ばず操作が可能。またスマートフォン専用アプリを用いれば、外出先からでもすぐに情報を確認することができます。

売上進捗率が一目瞭然
起動と同時にダッシュボード画面が表示され、見積件数や売上進捗を即座に把握。年間計画もグラフ化されるため、粗利や売上達成率を絶えず把握することができます。

建築下請企業にオススメな機能

法定福利費の計算補助機能
面倒な労務費計算を以下の3パターンから選択することができます。

① 工事作業ごとの人工×平均日額=労務費
② (工事数量÷歩掛)×平均日額=労務費
③ 販売価格×労務費率=労務費
インボイス制度に対応(アップデート予定)
2023年10月より実施されるインボイス(適格請求書)制度に対応した請求書書式をご用意いたします。(次期バージョンアップにて対応予定)

料金プラン

仕様

品名 Goolip(グーリップ)
オペレーティングシステム Windows ®10 動作確認済
メモリ 8GB以上必須
ハードディスク 800MB以上の空き容量のあるハードディスク
ディスプレイ 1,024×768 以上必須/1280×768(WXGA) High Color以上
インターネット インターネットに接続できる環境
必要ソフトウェア Microsoft®Excel® 2013以降(集計表などのデータを書き出す場合)
ブラウザー Google Chrome、Microsoft Edge
備考 Microsoft、Windows、Excel、およびEdge は、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
Google Chrome、Google Inc. の登録商標です。
公式サイト https://goolip.jp/

動画