機能を限定し、見積・請求処理の簡素化を実現しました。
より簡便な『アリアドネ』の誕生です!

内装業界向け 見積書・請求書発行特化システム

アリアドネ5 JX5

流れが分かりやすいナビゲータ画面
操作の流れが現場の進捗に合わせた形になっていますので、スムーズな導入から運用を実現できます。   
得意先毎に締日の設定が当然できますので 完了した物件を売上に移動すれば締めの合計請求書が簡単に作成できます。
請求処理だけでなく、入金管理もできますので売掛額の管理もできます。
見積伝票、売上伝票それぞれにコピー機能がある為似た物件、複数パターンの見積作成が簡単にできます。

ナビゲータ画面

印刷イメージがつかみやすい入力画面
EXCEL の入力に近い表形式の入力により、印刷イメージがつかみやすい入力画面になっています。
場所(洋室、リビング等)、箇所(天井、壁)、品名等はリストより選択可能となっており キーボードを使わずに入力できます。
また左部は、商品に関する登録情報や得意先の請求状況を表示することができますので、価格などの確認に役立ちます。  

伝票入力画面

過去の見積書・請求書が簡単に探せます!
過去の伝票(見積・請求)が得意先、工事名、現場名、自社担当、日付等から検索できますので、知りたい工事の現場が瞬時に呼び出せます。
担当者が事務所にいなくても、誰にでも確認が出来ますので、問い合わせに要する時間が削減できます。

伝票検索画面

業界特有の値決め基準に対応
星の数ほどの商品点数に加え、取引先毎や商品によって価格決定要素が異なるこの業界。その商品の値決めに対応する機能を搭載しました。
得意先別商品別単価掛率管理表の各項目に必要な値を登録します。この時、○○クロスは取引先Aに対して単価○○円、取引先Bには△△円と設定ができます。
単価ではなく掛率での設定も行なうことができます

得意先別商品別掛率

仕様

品番 KK60062
品名 アリアドネJX5
オペレーティングシステム Windows ®10
Windows® 8.1
Windows® 7 (SP1以降)
プロセッサ 各OSが推奨するCPU
メモリ 2.0GByte以上必須
ハードディスク 3.0GByte以上の空き容量のあるハードディスク
ディスプレイ 1,024×768 HighColor以上
ドライブ DVD-ROMドライブ必須
必要ソフトウェア Microsoft®Excel® 2010/2013/2016(32bit)
※ Microsoft、Windows、SQL Server および Excel は、米国 Microsoft Corporation の、
米国およびその他の国における登録商標または商標です。