頑固に固着したシート系床材の剥がし作業に抜群の威力を発揮。
自走式の超強力床シート剥がし機です。
タフでパワフルな能力を誇る高性能機です。

超強力床シート剥がし機

正面

裏面

引き継がれる性能、そしてさらなる進化

製品概要
作業者の負担を軽減する自走式。
作業時間の短縮、人件費の経費削減に大きく役立つ。
より理想的に重量配分による刃先荷重、刃物の前後運動、自走の前進力でかつてない強力剥離を実現!
前ウェイトの位置を見直し、作業時に刃先の状況確認性がより向上。
補助車輪をあらたに追加。機械の回転半径が小さくなり、より少ない力で容易に方向転換可能。

超強力剥がし性能

より理想的重量配分による刃先荷重、刃物の前後運動、自走の前進力でかつてない強力剥離を実現!
車輪位置が刃物幅の内側にあり、片輪だけが床に乗上げることがなく、また、車輪が剥がした床材に乗上げにくく、優れた直進安定性を保持。
作業時間の短縮、人件費等の経費削減に役立ちます。

現場対応による効率作業

補助車輪使用時

補助車輪をあらたに追加し、より少ない力で容易に方向転換ができ、平坦な床での移動は機械前部を持ち上げることなく移動可能。
走行スピード(0~約17.5m/min)はクラッチ操作で調整可能。
CFシート等の長尺床材向きシート刃と一般的な床材向き普通刃の2種類を用意。
別売にて専用のタイル刃も準備。

安心快適設計

刃先確認
前ウエイトの位置を見直し、作業時に刃先の状況確認性がより向上。

刃先確認

3芯アース付きポッキンフラグ
電源コードに3芯アース付きポッキンプラグを採用。

3芯アース付きポッキンプラグ

   

ブレーカースイッチ
作業中に過負荷(定格電流15A以上)になると電源供給を遮断する安心ブレーカースイッチを採用。

後ウエイト
後ウエイトは前後逆向きに取り付けでき、取り回し性をより向上することが可能。

後ウエイト(取付例)

補足資料

仕様

品番 21-6785
品名 超強力床シート剥がし機「ハードペッカー HK-2」
寸法 全長:約830㎜(ハンドル収納時)
全高:約740㎜(ハンドル収納時)
全幅:約595㎜
質量 約121kg(ウエイト 前:約16kg、後:約22kg含む)
モーター AC100V 1,400W
走行速度 MAX約1,050m/h
※下地の状況(下地の種類や接着状況)により異なります
刃先振動数 5,417min-1
刃物入斜角 約26°
電源コード 約1m・断面積2mm2(3芯アース付きポッキンプラグ採用)
付属品 替刃2枚(シート刃、普通刃)、工具一式
備考 ※製品仕様は改良などのため予告なく変更する場合があります。

オプション

ハードペッカー HK2専用替刃
シート刃280㎜
両端が立ち上がり、CFシートなどの長尺床材の剥がしに適しています。
品 番 21-6781
備 考 刃幅280mm
ハードペッカー HK2専用替刃
普通刃370㎜
一般的な床材の剥がしに適しています。
品 番 21-6782
備 考 刃幅370mm
ハードペッカー HK2専用替刃
タイル刃210㎜
Pタイルや下地の不陸が激しい場合の剥がしに適しています。
品 番 21-6783
備 考 刃幅210mm