生産設備設計PRODUCTION FACILITY DESIGN

導入事例

特殊シート裁断機
裁断

梱包用緩衝材のシートを裁断するための装置です。

ロール状のシートを解反しながら送り出し、機械にセットされた固定刃で短冊状に裁断していきます。あらかじめ設定しておいた長さになれば、カッターが走行して長手方向を裁断。必要な寸法の緩衝材が生産できます。摩擦による静電気を逃がす工夫も盛り込まれています。

主な仕様

主要寸法 1,514(H) X 708(D) X 2,081(W) mm