トップ > 生産設備設計 > 裁断・切断 > 製造事例
「切断・裁断」技術を使った省力化機器・製造システム製作実績
企業ニーズに応える総合開発力〜「できたらいいな」を実現します

特殊シート裁断機  丈巾裁断固定刃測長
特殊シート裁断機 梱包用緩衝材のシートを裁断するための装置です。
 ロール状のシートを解反しながら送り出し、機械にセットされた固定刃で短冊状に裁断していきます。あらかじめ設定しておいた長さになれば、カッターが走行して長手方向を裁断。必要な寸法の緩衝材が生産できます。摩擦による静電気を逃がす工夫も盛り込まれています。

項目 主な仕様
主要寸法(mm) 1,514(H) X 708(D) X 2,081(W)
方式 固定刃による縦横裁断
ターゲット 電気製品製造業者
ページの先頭へ
ヒートカット機  巾裁断回転刃断面溶着巻き取り
ヒートカット機 ポリエステル製のパイル地織物を短冊状に切断し、切断面を熱溶着してほつれないように加工した上で巻き取る機械です。
 原反の蛇行修正を行いながら、20〜45枚の回転八角刃によって短冊状に裁断し、その切断面をヒーターで加熱し、熱溶着させます。カッター部分はユニット式になっており、交換することで裁断幅を変更できます。

項目 主な仕様
主要寸法(mm) 1,635(H) X 2,740(D) X 2,740(W)
方式 八角回転刃による裁断
ターゲット ライニング加工業者
ページの先頭へ
ハニカムボード裁断機  丈巾裁断揺動刃三軸制御
ハニカムボード裁断機 軽量構造物を製作するときに使うクラフト紙製のハニカムボードを、コンピュータによるNC制御で、任意の形状に裁断加工する装置です。
 厚さ5mm〜50mmのボードを、X-Y-Zの3軸制御されたジグソーによって、直線・円弧・半円・欠円形状に加工できます。

項目 主な仕様
主要寸法(mm) 1,773(H) X 2,601D) X 2,126(W)
方式 ジグソー(鋸刃・波刃)による
揺動裁断
ターゲット 軽量構造物製造業者
ページの先頭へ