トップ > 情報システム > 遠隔サポートサービス

遠隔サポートサービスとは?


弊社のオペレーターが、インターネットを利用する事で、お客様のパソコン画面を参照しながら、当社ソフトの使い方やご質問について説明させていただくサービスです。
お客様の画面を見ながらわかりやすくサポートします

 今までは、お問い合わせの際に、 「どう説明すればいいだろう」、「電話ではどのように表現したら良いか判らない」と心配になることはございませんでしたか?是非このサービスをご利用になってみてください。

 遠隔サポートサービスは、インターネット回線を利用して、お客様と当社のサポートパソコンをつないで、お客様のパソコンを見ながらサポートできる画期的なサービスです。インターネットが利用できる環境であれば、特別な操作も殆どなく、簡単にご利用いただけます。(ヘッドホンマイクがあれば電話代も無料です)

 <ご注意>
 ・1回のご利用時間は30分以内を目安とさせていただいております。
 ・「遠隔サポートサービス」をご利用いただくには、当社ソフトをご使用されているパソコンが
  インターネットに接続できる環境になっている必要があります。
 ・サポート契約内容によっては、有料扱いとなる場合がございますので、予め契約内容を
  ご確認下さい。

 

ご利用に必要な条件

内容
御利用規約にご同意頂けること
(規約をご確認頂いた上、「インターネットによる遠隔サポート同意書」の記入をお願いしています)
対象となる弊社開発ソフトウェアが導入されているコンピューターであること
 ※対象ソフトウェア製品一覧
対象となるコンピューターがインターネット、メールを利用できる環境であること
 (サポートにはインターネット接続を利用いたします。)
コンピューターのOSが
WindowsXP(SP2以降) または WindowsVista(HomeBasicを除く)
であること
コンピューターのサウンド機能が有効で、ヘッドホンマイクが接続されていること
( 2,000円前後で市販されていますので、あらかじめお客様でご用意願います。)
※本サービスには、会話の際にヘッドホンマイクを使用致します。

ページの先頭へ