トップ > 情報システム > 積尺くん 
図面・写真からの面積拾い出しをお手伝い「積尺くん」
平面図・写真から天井・壁・床面積を拾い出し!
製品概要
積尺くん Windos98/Me/2000/XP対応

図面からの積算見積もりに時間と労力を費やしていませんか?
拾い出しの寸法間違いで材料過不足になったことはありませんか?
積算担当者が不在の時に見積が出来なかったことはありませんか?

積尺くんは、内装工事関係の積算見積をサポートするソフトウェアです。
 
品番 品名 価格 備考
KK5-0030 積尺くん お問い合わせ
ページの先頭へ
製品の特徴
■既存の写真や図面から簡単寸法拾い出し!
図面をもとに積算ができる 図面からの積算に時間がかかる・・・
  目が疲れる、残業が多い・・・・
      「積尺くん」がお手伝いします!

図面や写真を取り込んで、天井・壁・床の積算が簡単にできます。

クロス数量拾い出し時間の大幅削減可能!
■まずはスキャナで図面を取り込みましょう
スキャナで図面を取り込みましょう スキャナーを使って、図面を取り込みましょう。

手書き図面でもCAD図面でもOK。
スキャナがなくても、図面をデジタルカメラで撮影して取り込むことができます。
(対応画像フォーマット jpg、bmp)
■基準寸法を決めて、測定したい部屋を選択しましょう
基準となる寸法を選びます 測定したい所を選びます
図面の歪みや水平・垂直を補正して、寸法の基準となる部屋(基本形)を決めます。
 
寸法を測定したい部屋の面積、長さをマウスで指示します。
 
■平面図には表示されていない情報を入力しましょう
壁高さ、備考の設定 開口部の設定画面
壁の寸法を拾い出す場合には、部屋の壁高さを入力します。判りやすいように、備考欄にメモを記入しておきましょう。
 
壁に窓やドア等の開口部がある場合は、その寸法を入力します。
■積算結果を自動計算〜他のソフトへ出力可能
積算結果の表示 EXCELへの出力可能
指示した情報をもとに、部屋の面積や長さが自動的に積算されます。
 
積算した結果は、EXCEL等のアプリケーションに出力することができます。
 
■デジタルカメラで撮影した写真からも積算できます
写真からの積算にも対応! 図面がないリフォーム現場などでも、現場写真から積算ができます。

※各面の基準値設定が必要です。
※画像の精度や基準値設定の仕方によっては、
  測定結果に誤差が生じる場合があります。
ページの先頭へ
製品仕様
  
ソフトウェア稼働条件
基本ソフトウェア

Windows® 98/Me/2000(SP4以降) operating system
Windows® XP operating system(SP2)

コンピュータ本体 上記基本ソフトウェアが稼動するIBM AT互換パソコン
USBポートが搭載されているもの
CPU Intel Pentium4 1.60GHz以上推奨
メモリー 128MB以上(各OSの必要条件を参照ください)
ハードディスク 100MByte以上の空き容量
モニタ解像度 1,024 x 768 以上必須
プロテクト USBプロテクトキー
必要ソフトウェア Microsoft EXCEL
※製品仕様は改良等のため予告無く変更する場合があります。
※Microsoft,Windowsは、Microsoft Corporationの登録商標です。
※Microsoft EXCELは、Microsoft Corporationの登録商標です

ページの先頭へ