畳店の構造改革が業界活性化の鍵 〜挑めばチャンス・逃げればピンチ〜
極東産機株式会社は構造改革の推進を支援いたします!


「畳仕事の増やし方」勉強会
日  時 2007年3月9日(金) 13:00〜17:00
会  場 京都府総合見本市会館 パルスプラザ 5階第一会議室
住  所 京都府伏見区竹田鳥羽殿町5 TEL:075-611-0011(代)
交通手段 地下鉄または近鉄で「竹田駅」下車北西口より市バスで「パルスプラザ前」下車
(所要時間約5分)
京阪「中書島駅」下車当駅駅前より市バスで「パルスプラザ前」下車
(所要時間約10分)
参加申し込み
右のアイコンをクリックして申込書をダウンロードし、必要事項を記入してFAXください。 申込書ダウンロード
講演内容
第一講座 極東産機株式会社 代表取締役社長 頃安 雅樹(50歳)

畳店様の仕事を増やす仕組み「構造改革」について、事例を交えて判りやすく説明させて頂きます。自店の売上アップ、問題解決のヒントを勉強して頂き、元気になって頂きたいと思います。
第二講座 畳店様による事例発表(1)  愛知県豊川市 畳の藤原
 2代目 藤原 由人 様(37歳)


平成16年7月に畳店様の構造改革をスタートする。店主 67歳の父親(初代) 藤原由人様(37歳)で2代目。
  • ピーク時1500万円の売上が1000万を切る様になり悩んでいた。
  • 廃業まで考えておられたが思い切って家族で決断。
  • 決断をキッカケに会社勤めの奥様が退社してお店に入る。
  • フスマ・障子の内作、多角化にチャレンジ。
  • スタート前の売上が1000万弱がなんと初年度2000万の売上達成。
第三講座 畳店様による事例発表(2)  大阪府東大阪市 畳のイチオカ
 3代目:市岡 啓一 様(52歳)

  • 平成15年1月より畳店様の構造改革をスタートする。
  • 兄弟2人で畳製造販売を行っていた。
  • ピーク時2200万の売上が1700万で年々急激に減少し危機意識を強く持たれ非常に悩んでおられました。
  • 構造改革をスタートされ、主にお兄さんが畳製造、弟さんが営業に専念するように分担された。
  • 指導のもと業績を大幅に改善し、初年度25000万の売上達成し、「やれば出来る」と、ご兄弟とも自信を持たれ大変喜ばれています。 
 ※ 発表者・発表内容が変更になる場合がありますのでご了承ください
△ページの先頭へ

 
PDFファイルをご覧いただく為には、Adobe(R) ReaderTMが必要です。