畳店の構造改革が業界活性化の鍵 〜挑めばチャンス・逃げればピンチ〜
極東産機株式会社は構造改革の推進を支援いたします!


「畳の仕事を増やす仕組み」勉強会
日  時 2007年2月11日(日) 13:00〜16:00
会  場 極東産機株式会社 東京営業所 4階セミナー室
住  所 東京都墨田区江東橋4-8-4 TEL:03-5638-7451(代)
交通手段 JR半蔵門線 錦糸町駅より徒歩5分
首都高速 錦糸町ICから車で3分
 ※会場には無料駐車場をご用意しておりません。お車の場合、周辺駐車場をご利用ください
参加申し込み
右のアイコンをクリックして申込書をダウンロードし、必要事項を記入してFAXください。 申込書ダウンロード
講演内容
第一講座 極東産機株式会社 代表取締役社長 頃安 雅樹(50歳)

畳店様の仕事を増やす仕組み「構造改革」について、事例を交えて判りやすく説明させていただきます。
自店の売上アップ、問題解決のヒントを勉強していただき、元気になっていただきたいと思います。
第二講座 畳店様による事例発表(1)  東京都品川区 ひさごや畳店
 3代目 佐藤 隆 様(33歳)


営業が必要なことは判っていましたが、やり方が判らず何も出来ていませんでした。平成16年5月:構造改革に興味を持ち、本格的な営業を学び、順調に仕事を増やすことが出来ました。昨年はテレビやラジオの取材がきたり、ホームページで「ベビーカー用ござシート」を販売したり、徐々に知名度が上がっており喜んでいます。 
第三講座 畳店様による事例発表(2)  東京都東久留米市 上村畳店
 2代目:上村 紀男 様(38歳)


5年前に自動車メーカーを退職し、父親の畳店を手伝い始めましたが、思うように仕事が増えず悩んでいました。平成16年3月に構造改革を実行して仕事が増え、今では昼間は父と畳を作り、夜は襖・障子を張って頑張っています。最初は仕事が増えるか不安でしたが、今は構造改革して本当に良かったと思っています。
 
 ※ 発表者・発表内容が変更になる場合がありますのでご了承ください
△ページの先頭へ

 
PDFファイルをご覧いただく為には、Adobe(R) ReaderTMが必要です。