畳店の構造改革が業界活性化の鍵 〜挑めばチャンス・逃げればピンチ〜
極東産機株式会社は構造改革の推進を支援いたします!


「畳の仕事を増やす仕組み」勉強会
日  時 2006年6月17日(土) 13:00〜16:00
会  場 極東産機株式会社 東京営業所 4階セミナー室
住  所 東京都墨田区江東橋4-8-4 TEL:03-5638-7451(代)
交通手段 JR半蔵門線 錦糸町駅より徒歩5分
首都高速 錦糸町ICから車で3分
 ※会場には無料駐車場をご用意しておりません。お車の場合、周辺駐車場をご利用ください
講演内容
はじめに 極東産機株式会社 代表取締役社長 頃安 雅樹(49歳)

畳仕事を増やす仕組み「畳店様の構造改革」について、事例を交えて判りやすく説明させていただきます。
自店の売上アップのためにノウハウをお持ち帰り下さい。
事例発表(1) 畳店様による事例発表(1)  埼玉県川越市 小川畳店
 初代:小川 他人太様(67歳)/二代目 健太様(36歳)


平成17年5月:年々減っている売上を増やすために思い切って構造改革に挑戦し、ちょうど一年が過ぎました。一年間の結果(良かった事、悪かった事)を発表させていただきます。最初は仕事が増えるか不安でしたが、何とか売上を増やすことができました。これからも親子で頑張っていきます。
 
事例発表(2) 畳店様による事例発表(2)  千葉県習志野市 (有)久保木畳店
 三代目:久保木 慎一様(39歳)


日本一(?)駅から近い畳店として知られるお店で、京成大久保駅前という好立地にあります。平成14年6月に構造改革をスタートし、積極的な営業展開を行っています。ベイFMラジオが何度も取材にきたり、駅前まつりを開催して「たたみ新聞」「敷物新聞」に掲載されたり、熊本畳産地の毎年い草刈りにいったりしています。当店の営業方法をご紹介させていただきます。
 
 ※ 発表者・発表内容が変更になる場合がありますのでご了承ください
△ページの先頭へ