トップ > 会社概要 > 事業内容 > 営業部門 
会社概要
生活空間に役立つ省力機器のパイオニアとして
事業内容 「インテリア部門」

 絶えず時代を先取りし、ライフスタイルの変遷を的確に把握して、ユーザーニーズに合った優れた商品をいち早く提供してきたキョクトー。

自動壁紙糊付機Hiβ-GX 昭和46年に世界初の壁紙自動糊付機を開発して以来、持ち前の技術力で多くの新商品を開発し、全国のインテリア材料店に販路を拡大。インテリア総合カタログNo.10昭和58年にはインテリア総合カタログを創刊し(以来2年ごとに改訂版を刊行)しました。

 昭和63年には配送センターを建設、各営業所をオンラインで結ぶ自動発注・ピッキングシステムを導入するなど、インテリア施工省力機械・工具・副資材の総合メーカーとしての地位を着実に築いて参りました。

カーテンモデル工場 また、ユニークなカーテン縫製システムを開発し、昭和63年には“動くカタログ”としてお客様にシステムの提案を行うカーテンモデル工場を自ら建設。来場者は年間200人以上に達し、多くの導入実績を挙げる一方、インテリアトレンドショー(JAPANTEX)(社)日本インテリアファブリックス協会の主催するJAPANTEX(現インテリアトレンドショー)には、毎年多くの新商品を出展。平成5年には、機械メーカーとして初めて同協会の正会員加入が認められ、『技術のキョクトー』と、業界の第一人者としての評価が不動のものとなっております。

 今後とも、オリジナリティーのある魅力的な商品をより迅速に提供するとともに、万全のアフターサービスにより、お客様に喜んで頂き、豊かな生活空間の創造のために積極的に取り組んでまいります。

主な取扱商品 ・壁紙糊付機、糊撹拌供給機、パテ練り機等の内装施工省力機器
・壁紙施工用接着剤、壁装用パテ等の内装施工副資材
・ヘラ、テープ、カッターナイフ等の内装施工工具
・床施工省力機器、床施工工具・副資材
・カーテン縫製・加工機器、作業工具・副資材
・襖施工省力機器、施工工具・副資材
・その他、各種インテリア関連商品
ページの先頭へ
事業内容 「畳部門」
 畳業界の繁栄に向けての経営面・技術面での戦略、ノウハウ・商品のトータルな提案・・・これは、昭和23年の会社創業以来、現代に至るまで、キョクトーの畳事業部門が一貫して進めてきた基本ポリシーです。

コンピュータ式畳自動製造システム 昭和56年には豊かな経験と最新メカトロ技術の組み合わせによって、画期的なコンピュータ式畳自動製造システムが開発され、畳製造に一大革新をもたらしました。本システムを導入した畳店は、畳店用畳総合カタログ近代的な経営により業容を拡大するとともに、キョクトーを核としたネットワークを形成することにより、各地域で中心的な役割を演じておられます。昭和60年には畳店用畳総合カタログを発行(平成12年には第3集を発行)、次いでオートスントリー、全自動隅止機を開発し、寸取りから割付・裁断・縫着・隅止めに至る畳製造の全工程の自動化を業界で初めて完成させました。

 更に平成8年には「生産の超近代化と営業力の強化」を実現する画期的な畳業界活性化セミナー畳生産システム”スーパーミニライン(平成11年4月第24回関谷発明功労賞受賞)”を発売し、平成9年より畳業界活性化のためのセミナー等の開催により、「畳店への構造改革」を提案致しております。これまでに約200店(平成18年6月現在)の畳店が構造改革を実施され、意欲的に業容拡大に取り組まれています。

主な取扱商品 ・製畳機、化学床縫製機等の畳床製造機械
・平刺機、框縫機、返縫機等の畳縫着機械
・部屋寸法測定器、畳寸法検寸器等の畳製造関係計測機器
・畳表曲げ機、畳表ブラッシング装置等の畳製造補助機械
・裏シート、返しテープ等の畳副資材
・カッターナイフ、包丁、寸取尺等の畳製造工具
・その他、各種畳製造・販売関連商品
ページの先頭へ
事業内容 「コンピュータ部門」
 キョクトーは早くから企業経営における『情報化』すなわちコンピュータの有効性を認識、自社の業務革新のため、情報機器についての思い切った投資を行ってきました。

IBMビジネスパートナー 昭和60年にIBMの2次特約店、昭和61年に1次特約店となり、関連業界及び西播磨地域における、コンピュータによる経営管理の合理化、近代化事業に本格的に着手。畳業界に対しては、畳製造機械とパソコンをオンラインで接続した畳割付システム開発、事務管理ソフトとあわせて全国各地の畳店で活用頂いています。インテリア業界に対しては、見積原価管理、販畳割付計算ソフト「大黒天」売管理など業界専用のパソコンパッケージソフトを開発・販売、業界の近代化に貢献しています。西播磨地域に対しては、経営管理、生産管理等の合理化のためのオフコンの開発・販売を実施しています。コンピュータの販売だけにとどまらず、経営改善のための提案も含めたコンサルティング活動を展開、業界企業からの高い信頼を得ています。

 また一方平成12年からは、「一般消費者向けの営業力旺盛だが、畳店との接点が少ない」リフォーム業者と当社のコンピュータ式畳生産システムを導入した畳店との間に、当社がインターネットを活用した情報ネットワークを構築。畳表替え潜在需要の掘り起こしによる畳市場規模の拡大と業界の活性化を目指しています。(ビジネスモデル特許出願済)

主な取扱商品 ・IBM xSeries / iSeries等の統合アプリケーションサーバー
・Lenovo社のパーソナルコンピュータ
・インテリア・畳業界向け販売・原価管理、営業支援アプリケーション
・生産管理支援システム「CAMCS」
・家庭用ホームセキュリティーシステム
・その他、各種コンピュータ関連商品、周辺機器
ページの先頭へ
事業内容 「ジャパンリビング部門」
 ライフスタイル、ビジネススタイルの多様化、高度化が進む中、人が『働く』『憩う』『楽しむ』それぞれの空間の機能性と快適性をもっと高めたい…キョクトーは、このようなニーズに応え、昭和60年以来一般消費者向けの商品開発・販売に取り組んでいます。

たたみ商品総合カタログ 従来からの畳製造技術を十分に活用して、住宅の洋風化に対応した画期的な組立式和風マットの開発をはじめ、組立式和風マット介護向けや環境を考慮した畳など様々な機能的畳を開発、独自のルートを開拓して販売するとともに、畳とカーペットのリバーシブル畳や、畳替えが容易に行える分離式畳などの各種の業務用畳をホテル、旅館を中心に拡販するなど、畳業界の常識を打ち破るユニークな高付加価値商品をユーザーに提供し、喜んで頂いております。

現場施工が可能なタイル畳 また、近年、自ら開発したパーティション製造装置を活用して壁紙を貼ったクロスパーティションや、タイルカーペットのように現場施工が可能なタイル畳をインテリアルートを中心に販売することにより、ビジネス空間の快適性、機能性の向上と、内装工事店の商品の拡大、商品提案力の強化に大いに役立っております。

主な取扱商品 ・洋間用置き畳、高床式ユニット畳等の置畳商品
・へり無し畳、健康和紙畳等のインテリア畳商品
・柔道畳、暖房畳、ウォッシャブル畳等の機能性畳商品
・リバーシブル畳、タイル畳等の特殊畳商品
・その他、各種畳・和風小物商品
ページの先頭へ
事業内容 「食品機器部門」
 絶えず問題意識をもち、異業種との情報交換や他人から刺激を受けることによって、アイデアを生み出すという信念の下、昭和63年に地元企業12社と協同組合タツノハイテックを設立。地場の特産品で電化厨房総合カタログある手延そうめんと、うすくち醤油の拡販をねらった自動めんゆでロボット、自動だし供給ロボットの開発に成功。永年、職人の仕事の合理化を基本コンセプトとし、特殊機器の全国販売の実績の豊富な当社が事業化を受け持つこととなり、平成3年には、食品機器事業部を発足させ、食品機器の開発、販売を本格的に開始しました。

グッドデザイン商品 卓上ディスペンサー 各種展示会にも積極的に出展、そのタイムリーな商品コンセプトは、ファーストフードサービス業界の注目を集めることとなりました。現在、全国規模でチェーン展開を行う業界企業との連携、協力が順調に進んでいる他、東京ディズニーシーやUSJ等の大規模リゾートのレストラン、大手餃子チェーン店等にも当社機器が導入されています。

高周波解凍機 平成15年4月には、高周波解凍装置・急速凍結装置の販売を開始。食品の鮮度・おいしさを損なわずに凍結・解凍を行うことが出来る特徴が、多くの水産・食肉加工業者の支持を得ています。

 今後ともキョクトーは、厨房の合理化を実現するフードビジネスプランナーとしての実績を積み重ね、住空間から食空間へと限りない可能性を秘めたビジネスの世界を広げています。

主な取扱商品 ・だし定量抽出機、みそ汁定量抽出機等のスープディスペンサー
・電気餃子焼機、電気たこ焼き機、麺茹で機等の電化厨房機器
・麺水切り機、スープ搬送ポンプ等の厨房省力化機器
・高周波解凍機、急速凍結機等の食材処理装置
・その他、各種厨房機器
ページの先頭へ
事業内容 「特殊産業機器部門」
 永年培ってきた得意ワザを活かして新分野を開拓し、なおかつ、社会・経済・産業のトレンドをいち早くとらえた未来派企業として、より一層の飛躍を遂げるために、平成5年10月、従来の特殊機器事業部と電子機器事業部、コンピュータ事業部の一部を統合しスタートさせました。それまで各方面で活躍してきたスタッフ一人一人の経験と能力を最大限に発揮させつつ、特殊機器、電子機器、コンピュータと極めて広範囲にわたる的確なコンサルティング活動により、地元企業を中心に各種業界に貢献して参りました。

当社コア技術をまとめた「コア技術のご案内」 平成11年1月からは装いも新たに特殊産業機器事業部門として、当社が創業以来蓄積してきた「縫う」「切る」「貼る」「測る」といった要素技術を活かし、ユーザーの要望に合った特殊産業用機械の開発・製造や、産業機械のOEM供給を行い好評を得ています。

揖西精密機械組立工場 平成16年4月には、西播磨テクノポリスの麓に「精密機械組立工場」が完成。ISOクラス8相当のクリーンルームである本工場において、液晶パネル製造に関わる大型かつ精密な装置の設計・製造・組立にも取り組んでいます。

液晶パネルの製造に関連した大型設備 また、高度なエレクトロニクス分野でのノウハウを活かした商品の提案により、大型放射光施設を核とした西播磨テクノポリス関連企業の、ハード・ソフト両面にわたるユニークなパートナーを目指しています。更に、オフィスコンピュータによる生産管理合理化ソフトの開発、マイクロコンピュータによるFA化等を通じた生産現場の省力化、自動化並びに経営合理化を追求しています。


主な取扱商品 ・「縫う」「切る」「貼る」「測る」「糊付」等のコア技術を応用した各種
 省力化設備の設計・製造
ページの先頭へ
事業内容 「ソーラー発電システム部門」
 「豊かな生活空間の実現」をコンセプトとして活動を続ける企業として、地球環境問題への取り組みはこれからの重要課題です。最近の異常気象問題や資源枯渇問題等、地球上では日々環境問題が深刻化しています。

シャープ太陽光発電システム「サンビスタ」 そこで、「快適地球環境創造企業」としてさらなる前進をすべく、平成16年10月より太陽電池生産量世界No.1であるシャープ株式会社の特約店としてソーラー発電システムとオール電化による安全・安心・清潔な生活についてご提案を行っています。太陽光発電を西播磨から世界へ

 「太陽光発電を西播磨から世界へ」をキャッチフレーズとして、ソーラー発電システム事業部発足より3ケ月間で120軒の成約を達成し、太陽光発電とオール電化で、家庭の光熱費を節約し、経済的・快適生活の喜びの声を次々といただいております。

第一回 「太陽光・オール電化まつり」開催 平成17年7月には第一回目の「太陽光・オール電化まつり」を開催し、周辺地域の皆様から御好評頂きました。今後ともキョクトーは地域社会に密着した環境改善提案を行って参ります。

主な取扱商品 ・シャープ家庭用太陽光発電システム「サンビスタ」
・エコキュート、IHクッキングヒーター等のオール電化商品
ページの先頭へ