トップ > インフォメーション
インフォメーション
キョクトー環境フェスティバルを開催いたします
インフォメーション

2008.04.01
極東産機株式会社
代表取締役社長 頃安雅樹

キョクトー環境フェスティバル(人と地球にやさしい商品つくり)のご案内

拝啓
 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は一方ならぬご厚情を賜りまして、有り難く厚く御礼を申し上げます。
 さて、G8環境大臣会合が本年5月24−26日神戸で開催されるのを受けて、兵庫県下では地球温暖化防止に向けた様々な催しが行われるなど、県民の「環境保全」に対する関心・気運はかつてないほどの盛り上がりを見せるに至っております。「豊かな生活空間の創造」を使命とする当社は、このような折も折、本年10月に創立60周年を迎えることと相成りましたが、かねてより、
  • 「人に優しい (=人体に有害な化学物質等を発散・含有しない、安心・安全な) 」
  • 「地球に優しい(=リサイクルの推進等により地球に負荷をかけない)」
の両面から、「環境にやさしい商品作り」を推進しているところであります。

 とりわけ3年前からスタートしたソーラー発電システム事業は、当社にとって、「地球温暖化防止の推進」という、究極の「地球に優しい商品作り」であります。
 本事業は開始以来3年でのシステム設置件数は141件(年間予測発電電力量約52万kWh)、これに伴う地球環境への貢献度(CO2排出年間削減量)は杉の木約12,000本(のCO2吸収量)に相当し、いささかなりとも地球温暖化防止に貢献できたと自負いたしております。
 さて、このたび当社の60周年記念行事として、ソーラー発電システム・オ  ール電化システムをはじめとする当社の「環境に配慮した商品」を一堂に展示することにより、当社のコンシューマー関連事業のPRはもとより、地球環境保全の観点からの地域社会への貢献をアピールすべく、下記により「キョクトー環境フェスティバル−人と地球にやさしい商品つくり−」を開催させていただくこととし、ここにご案内をさせていただく次第であります。
 ご多用中の所誠に恐縮ではございますが、皆様お誘い合わせのうえご来場賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 敬具


1.開催概要
(1)名称:「キョクトー環境フェスティバル」 −人と地球にやさしい商品つくり−
(2)日時・場所:
  • 2008年5月17日 9:00−17:00
  • 2008年5月18日 9:00−16:00
  • たつの市青少年館 ホール
(3)出展コンセプト:キョクトーは「人と地球にやさしい商品つくり」を通して、地域社会と国際社会に貢献します

2.出展内容:
(1)人にやさしい(=室内環境に配慮した)商品つくりコーナー
  1-1人体に有害な化学物質を発散・含有しない商品
   ・天然素材の内装材料等
  1-2人の住まいに安心・安全をもたらす商品
   ・SAFE24、火災報知機
  1-3人にやすらぎ・ゆとり・うるおいを与える商品
   ・畳・イグサ関連商品

(2)地球にやさしい(=地球環境に配慮した)商品つくりコーナー
  2-1二酸化炭素の排出削減により地球に負荷をかけない商品
   ・ソーラー発電システム
   ・オール電化システム
   ・水回りリフォーム(バス、トイレ、キッチン)
   ・省エネ家電
   ・各種ディスペンサー類
  2-2リユース・リサイクルの推進により地球に負荷をかけない商品
   ・生ゴミ処理機等
   ・畳替え事業、襖・障子・網戸の張り替え受付

(3)関連展示
  3-1 ソーラー発電システム設置事例パネル写真の展示
   ・ソーラー発電システムを設置した住宅の外観写真の展示
  3-2 環境に優しい乗り物の展示、試乗
   ・電気自動車の展示
   ・セグウェイ(電動立ち乗り二輪車)の試乗

3.特別企画(本フェスティバルとの同時開催)
  UNEP(国際連合環境計画)世界環境写真展
     (NPO法人 地球友の会中部委員会)
  • 愛知万博ではコンテストが開催され、昨年は、羽田・成田国際・セントレア中部国際・関西国際の各空港で展示会が開催された、UNEP世界環境写真の展示

ページの先頭へ